GEMFOREX(ゲムフォレックス)の評判は?スプレッドや出金拒否の噂に切り込む!

gemforexを辛口レビュー

香港に拠点を置く海外FXブローカーGEMFOREX。

「まあまあ優秀なブローカーだなー」と思いながら公式ホームページを眺めていると、衝撃の事実に気が付きました。

なんと世界中どこのライセンスにも登録していないのです。

サイト内のどこを探してもライセンスについては何も書かれていませんでした。

ライセンスに登録していない時点で管理人は興ざめです。前提としてライセンス無登録のブローカーでは取引すべきではありませんからね。

ただGEMFOREXは設立から今年で6年になる比較的老舗のブローカー。ライセンスの件について知ってか知らないでか、実際に「GEMFOREXがいいな」と思って取引しているトレーダーがいるのはたしかです。

そこで今回はGEMFOREXの信頼性など「ダメなところはダメ」とハッキリ忠告した上で「魅力があるとしたらどこなのか」について究明してみました。

GEMFOREXの公式サイトはこちら

GEMFOREXは全世界どこのライセンスにも無登録!信頼性は正直言って最低レベル

まず最初にお伝えしておかないといけないのは、2016年11月現在でGEMFOREXが世界中のどこの金融ライセンスにも登録していないということ。

金融ライセンス無登録は言い換えれば「自分たちで勝手に運営しているだけ」ということになります。第三者の機関が何もチェック・監視していないことの裏返しですからね。

前提として管理人的には、金融ライセンスに登録していない海外FXブローカーとの取引はオススメしません

GEMFOREXに入金して取引するのは「免許を持っていないお医者さんに手術してもらう」ようなものですからね。痛い目にあっとしても自己責任です。

一応トレーダーの資金は香港国内の銀行で分別管理していて、万が一の時は補償されるみたいですが、あくまで口約束
実際にGEMFOREXが勝手に倒産して資金を持ち逃げしたとしても文句は言えません。

ライセンス登録済の安全な海外FXブローカーで取引する

出金拒否の報告はないが、2chで「ストップ狩り」の報告がチラホラ

とはいえ「ライセンスに登録していない=詐欺業者」というわけではないようです。2016年現在で出金拒否の報告は今まで管理人の耳に入ってきていません。

管理人も実際に10万円程度の出金を試みましたが、3日後には無事に指定口座に着金していました。口コミや掲示板を見ても「出金できた」という報告ばかりで、「出金拒否にあった」という報告は見られません。

ただごくまれに「ストップ狩り(※)」の被害を受けているトレーダーはいるようです。

 icon-hand-o-right ストップ狩りって何?

個人トレーダーのストップ注文(逆指値注文)を誘発させるために、ヘッジファンドなどの機関投資家が大きな注文を出してレートを操作しようとすること。FXブローカーが故意にレートを操作する場合もある。

2chの掲示板では当時のチャート付きでレート操作の被害を受けたとの報告をチラホラ目にしました。

もしも優良業者なら「たまたまヘッジファンドが狙ってストップ狩りしたんじゃないか…」とフォローできなくもありません。

しかしライセンスに登録していないブローカーとなると「もしかしたら故意にレートを操作してるんじゃないの…」と疑いたくなってしまいます。

2chでも「自業自得だろ」「やっぱりGEMだからね」みたいな書き込みが多く見られました。

GEMFOREXのスプレッドは海外FX屈指の広さを誇る

GEMFOREXのスプレッド(画像のスプレッドは「最小スプレッド」です)

※ドル円0.3pips~の「ノースプレッド口座」も用意されていますが、現在新規トレーダーの口座開設は受け付けていません。以下「オールインワン口座」に絞ってスプレッドについて解説していきます。

GEMFOREXのスプレッドは他の海外FXブローカーと比べてかなり広めの設定です。

オールインワン口座のスプレッド(ドル円・ユーロドル)を当サイトで掲載している海外FXブローカーと比較してみました。

 業者名 ドル円スプレッド  ユーロドルスプレッド
LANDFX  0.8pips  0.8pips
TitanFX  1.2pips  0.8pips
Traders Trust  1.3pips  1.2pips
Axiory  1.3pips  1.5pips
Fxpro  1.7pips  1.8pips
iForex  1.8pips  1.8pips
 XM  2.0pips  1.8pips
GEMFOREX  2.0pips  1.8pips

※iFOREXを除くすべてのブローカーは変動スプレッドなので、平均スプレッドを記載しています。

他のブローカーと比べると一目瞭然ですね。特に当サイトスプレッドランキング1位のLANDFXと比べると、10万通貨の取引1回あたり1万円多く取引コストがかかることになります。

ナゾの「低スプレッド競争不参加宣言」という見苦しい言い訳

どうやらGEMFOREXがスプレッドを広めに設定しているのには理由があるみたいです。

GEMFOREX側の言い分は以下の通り。

「低スプレッドでも、リクオートやスリッページがあれば意味がない」

もちろんこの主張はあながち間違いではありません。いくらスプレッドが狭くても、自分のタイミングで約定されないと「隠れコスト」が発生して損してしまいます。

現にGEMFOREXが約定力は優秀で、リクオートやスリッページの根絶に力をいれているのはたしかです。→GEMFOREXの約定力

しかし「約定力が高い」ことが「スプレッドを広げている理由」なんだとしたら的外れもいいとこ。

他の海外FXブローカーには「スプレッドが狭いくて約定力も高い」ところありますからね。

例えば上で少しふれたLAND-FXというブローカーはスプレッドが業界最低水準なのに加え、リクオート・スリッページなしの約定環境を実現しています。(→LANDFXの管理人によるレビュー

低スプレッドでも高い約定力の取引環境が実現できることは、他の海外FXブローカーが身をもって実証しているというわけです。

本来は「二兎を得れる」はずなのに「一兎しか追わない」のはGEMFOREXのヌルさだと言わざるをえません。

GEMFOREXの公式サイトはこちら

それでもGEMFOREXがトレーダーを惹きつけている理由

「ライセンスに登録していない」「スプレッドが広め」など悪い部分が目立つのにもかかわらず、多くのトレーダーがGEMFOREXを利用しているのはたしかです。

2016年11月現在の総口座数は37000件を超えており、今年で運営開始から6周年。トレーダーから全く相手にされなかったらこれほどブローカーとして長生きしないはずですからね。

  • 無料でEA使い放題でミラートレードもOK
  • 高速かつ安定した約定力
  • 期間限定で豪華なボーナスキャンペーン
  • 最大レバレッジ1000倍で追証なし
  • 口座開設・取引までがスピーディー
  • 日本人トレーダーが使いやすい出入金方法・サポート体制

管理人が調査して実際に取引してみたところ、この6つのメリットがGEMFOREX人気の理由なのではないかと感じました。

ライセンス無登録業者を褒めるのは少し気が引けますが、信頼性以外の部分では正直取引するメリットが多いブローカーだと言わざるを得ません。

メリット①無料で150種類以上のEAが使い放題でミラートレードも豊富

GEMFOREXはEA使い放題

GEMFOREXの前身は「ゲムトレード」というEA提供会社です。GEMFOREXで口座を開設すればゲムトレードの約150種類のEAを無料で好きなだけ使う事ができます。
自動売買ソフトが無料で遣いたい放題ならGEM-Trade(ゲムトレード)

EAは自分で取引しなくても稼働させておくことで勝手に取引してる優れもの。普段仕事で忙しい方もEAを利用すれば、わざわざFX取引のために時間を作る必要がありません。

「成績順」や「ダウンロード順」のランキングも用意されているので、EA初心者の方でも「勝てるEA」や「人気のEA」を見つけてダウンロードできます。

またEAから派生して「収益率が高いトレーダーの取引戦略を真似する」ミラートレードも用意。ミラートレードもEAと同じ要領で勝手に取引してくれます。→ゲムdeミラートレード

口座残高が50万円以上なら無料でVPS(仮想サーバー)が使える

GEMFOREXはVPSが無料で使える

EAを使うなら必須級のアイテムと言っても過言ではないのがVPS(仮想サーバー)。
VPSサーバーを使えばPCの消耗や電気代を押さえながらMT4やEAを24時間稼働させっぱなしにすることができますからね。(参考:【MT4】海外FXで自動売買するならVPSが必須【EA】

EAに特化してるブローカーだけあって、GEMFOREXは口座残高が50万円以上なら無料でVPSを使えます。

また口座残高が少ない方でも毎月28ドル(2800円相当)払えば、VPSを使うことができます(※)。
海外業者のFX専用VPS(Beeks社など)を借りるとなると最低でも毎月5000円近くかかるので、GEMFOREXのVPSを使った方がオトクです。

(※)VPSの利用料金はMT4口座からの引き落としになります。

メリット②高速かつ安定した約定環境

GEMFOREXは約定力が高い

GEMFOREXは約定力に絶対の自信を持っています。

  • リクオートや約定拒否の追放
  • 隠れマークアップ(スリッページ)一切なし

実際に管理人もGEMFOREXで何度か取引してみましたが、気になるスリッページもなくサクサク約定してくれました。

公式ホームページで「0.78秒以内に99.79%の約定率」を言い切るだけのことはあります。

メリット③豪華なボーナスキャンペーンを期間限定で実施

20000円の未入金ボーナス

GEMFOREXはボーナスが豪華なのも特徴。常習的に同じボーナスがもらえるわけではありませんが、期間限定で様々なボーナスキャンペーンを実施しています。

  • 「入金額の○○%」がもらえるボーナス
  • 口座を開設するだけで未入金でももらえるボーナス

例えば2016年11月5日現在では、口座を開設するだけで証拠金20,000円をプレゼント中。

海外FXブローカーの中には他にも未入金ボーナスを提供しているところがありますが、口座開設だけで2万円ももらえるところはありません。

メリット④追証なしのゼロカットシステム対応でハイレバレッジトレードできる

GEMFOREXはゼロカットシステムあり

GEMFOREXではたとえ口座残高がマイナスになっても追証を入金しなくてOK。次回入金する時に口座残高は「0」にリセットされます。

どれだけ負けても口座に入金した金額までなので、ハイレバ取引初めての方でも「勝手がわからないままいきなり大損した…」ということにはなりません。

ただし「実質レバレッジ1000倍」ではポジションを持てない

GEMFOREXはロスカット水準100%

GEMFOREXのレバレッジは最大で1000倍まで利用できますが、口座残高いっぱいにレバレッジ1000倍を効かせてポジションを持つことはできません。

証拠金維持率が100%を下回ったらロスカットされるので、ポジションをもった瞬間にスプレッドが引かれるだけですぐに決済されてしまいます。

例えば1万円入金しただけでは1000万円分のポジション(レバレッジ1000倍)は持てないということ。エントリーしたいポジションの大きさから逆算して「必要証拠金以上」を入金する必要があります。

「口座資金に対してどれくらい大きいポジションを持てるか」という実質レバレッジは少し下がってしまうというわけです。

ただ実質レバレッジ500倍でポジションをもって証拠金維持率が200%スタートになるくらいなので、そこまで資金効率が悪くなるということではありません。

メリット⑤口座開設がスピーディーで取引までの所要時間約3分

GEMFOREXは最短3分で取引スタート

GEMFOREXは口座開設するときに書類を提出する必要がありません。(出金時までに書類を提出しておけばOK。)

  • 口座タイプ選択
  • 氏名入力
  • メールアドレス入力

これだけで口座開設の手続きは完了。所要時間は1分もかからないくらいでしょうか。

そこからMT4をインストールして入金すれば取引スタートできるので、実際に取引するまでも最短で3分あれば十分です。
クレジットカードや国内銀行送金なら即座に着金します。→GEMFOREXの入金方法

「早く口座を開設して取引したい!」という新規トレーダーのニーズを汲み取ってるのも人気の理由の1つだと言えるでしょう。

メリット⑥日本人トレーダーを意識した出入金方法・サポート体制

GEMFOREXは「日本人トレーダーが使いやすいブローカー」を目指して、出入金方法やサポート体制を整備しています。

※2016年10月1日から全ての海外FXブローカーでNeteller、Skrill経由で出入金できなくなりました。

入金は手数料無料で即時反映、国内銀行送金にも対応

入金方法 手数料 着金スピード 最低入金額
国内銀行送金(三井住友) 無料 即時 1円~
クレジット決済(Visa,JCB,Master,アメックス) 無料 即時 5000円~
bitcoin 無料 即時 0.1BTC~
PayPal 無料 即時 1万円~

GEMFOREXの入金方法は国内銀行送金含む4種類。

全ての入金方法で「手数料無料」「即時着金」なので、幅広いトレーダーの方がスピーディーかつお得に出金できるでしょう。

また国内銀行送金の際の振込手数料はサポートにメールすれば戻ってきます。

数百円程度にしかなりませんが、手数料をキャッシュバックしたい方は金額がわかる画面の写真を添えてサポートにメールしてください。

出金は毎月1回まで銀行送金の手数料が無料

GEMFOREXから出金する方法は、海外銀行を経由した銀行送金しかありません。

ただNetellerやSkrillが使えなくなった今、銀行送金メインで出金することになるのは他の海外FXブローカーも同じです。(参考:海外FXの出金方法について

銀行送金には1回あたり最低でも6,500円程度の手数料がかかりますが、GEMFOREXなら月1回までなら手数料無料(※)でお金を引き出すことができます。

手続きしてから3~5営業日以内には指定口座に着金するので、スピードも他の海外FXブローカーと比べて同じくらいです。

※銀行によっては中継銀行手数料や着金手数料がかかる場合があります。

日本人向けサポートも万全

GEMFOREXのサポートオフィス風景

GEMFOREXのサポートには日本語が話せるスタッフが在中しています。

ライブチャットには対応していませんが、営業時間内(平日10:00~17:00)ならすぐにメールを返してくれます。

実際に管理人も問い合わせて見ましたが、数分後には返信をもらえたのでレスポンスは良いほうでしょう。

サポートと直接話せるように電話のサポート窓口も用意されています。

GEMFOREXの公式サイトはこちら

どうしてもGEMFOREXで取引してみたいならまずは少額入金で

前提としてどこのライセンスにも登録していない海外FXブローカーで取引することはオススメできません。

スプレッドも広かったので、LAND-FXをメインで使っている管理人としてはそれほどGEMFOREXに魅力を感じませんでした。

ただここで紹介した6つのメリットのうち「無料で150以上のEA・ミラートレードを使うことができる」というのはGEMFOREXならではのこと。

「もしかしたら入金したお金が戻ってこなくなるかもしれない」というリスクを重々承知なら、口座開設するかどうかは自己責任です。

もし取引するにしても万が一のことを考えて、できるだけ少額入金にとどめておくようにしてください。

また未入金ボーナス開催中なら詐欺にあってもダメージはないので、口座を開設してみてもいいかもしれません。

どちらにせよ今後どこかしらのライセンスに登録しない以上、GEMFOREXと長く付き合っていうのは避けたほうが身のためだと思います。

ライセンス登録ブローカーの中から海外FX業者を選ぶ

GEMFOREXの会社情報

正式名称 GEM-TRADE Co.,Ltd
本社所在地 Second Floor, Capital City, Indepandence Aven P.O., Box1008, Victoria, Mah Seychelles
本社電話番号 +852 3125 7635
設立 2010年6月25日
資本金 $50,000,000-
代表取締役CEO Keith Fitzwilliam
社員数 18名

オールインワン口座概要

最大レバレッジ 1000倍
口座種類 Meta Trader 4(スマホ・iphone・Mac)
基本口座通貨 JPY・USD
取引手数料 無料
スプレッド ドル円平均2.0pips
最大取引谷 300万通貨(30lot)
最少取引単位 1000通貨(0.01lot)
最低入金額 $1/100円
ボーナス 対象
取引通貨数 FX通貨ペア:33種類
ロスカットレベル 証拠金維持率100%以下
追証 なし ゼロカットシステム対応
スキャルピング
両建て
EA(自動売買)
ミラートレード

ノースプレッド口座概要

※現在ノースプレッド口座は新規開設できません。

最大レバレッジ 1000倍
口座種類 Meta Trader 4(スマホ・iphone・Mac)
基本口座通貨 JPY・USD
取引手数料 無料
スプレッド ドル円平均0.3pips
最大取引谷 300万通貨(30lot)
最少取引単位 10万通貨(1lot)
最低入金額 $3,000/30万円
ボーナス 対象外
取引通貨数 FX通貨ペア:33種類
ロスカットレベル 証拠金維持率100%以下
追証 なし ゼロカットシステム対応
スキャルピング
両建て
EA(自動売買) 不可
ミラートレード 不可
     

当サイト管理人オススメ海外FX業者はここ

⇒LANDFX
口座名 最大レバレッジ 日本語サポート ドル/円 スプレッド 追証
landfx_logoside 500倍 0.3pips~ なし (0カット)
  当サイト管理人がメインで使っている海外FX口座。最大レバレッジ500倍×最狭スプレッドでスキャルピング◎! 高約定力で追証なし、MT4対応!初心者~上級トレーダーにオススメできます。
LAND-FXの口座開設はこちらから
LAND-FX(ランドFX)の口座開設方法【画像付き】はこちら