レバレッジ2000倍の海外FX業者FBSの評判は?強みと弱みから切り込む

FBSメイン画像

2009年に創立され世界中で約9000万人が口座を開設しているFBS。

近年アジアで最も優れたFX業者に選ばれるなど、日本でも少しづつ存在感を増しているブローカーですが一体どのような特徴があって、どのトレーダータイプに向いているのでしょうか。

FBSの強み・弱みからFBSを私なりに分析してみました。

FBSの口座開設はこちらから

FBSの強みと良い点

とにかく豪華なボーナスを提供!口座を開設するだけで1万円以上貰える

FBSの提供するボーナスは「口座開設ボーナス」と「100%入金ボーナス」の二種類です。

どちらも破格の金額が口座に反映され、ボーナスが豊富な海外FX業者においても頭一つ抜けた優秀なサービスを享受できます。

入金せずに$123貰える口座開設ボーナス

FBSでは口座を開設するだけで$123のボーナスがもらえる

口座開設をすると入金や書類の提出をする前から、口座には$123のボーナスが反映されています。

XMも口座開設ボーナスで3000円を提供していますが、FBSではその4倍近い1万4000円程度を未入金の状態で受け取ることが可能です。

もちろんボーナスだけで取引をすることができ、利益分は出金できるので1円もかけずに試しに取引をしてみることができます。

受け取りまでに必要なのは、口座開設の際に口座タイプを「Bonus$123」とし開設するだけです。

口座タイプをボーナス$123に

大変お得なサービスですが「口座を開設してから7日間経過するとなくなってしまう」ので、入金ボーナスを無駄にしないためにも、1週間以内に取引を始めることをオススメします。

 入金額の2倍の資金で取引できる豪華な入金ボーナス

FBSの100%入金ボーナスは1回目・2回目の入金に対応

「入金ボーナス」は1・2回目の入金で受け取ることができ、入金額と同額(100%)のボーナスを受け取ることができます。

業者名 一回目金額 二回目
FBS 入金額の100%(最大$20,000) 入金額の100%(最大$20,000)
XM 入金額の50%(最大$500) 入金額の20%($5000まで)
iFOREX 入金額(最大$1000)の100% なし
LANDFX 入金額の30%(最大$5,000) 入金額の30%(最大$5,000)

最大2万ドル(約220万円)までの入金で100%ボーナス(2回目も100%ボーナス)が反映されるという、どの海外FXブローカーよりも豪華な入金ボーナスです。

入金後、キャビネット(会社HPのユーザー専用ページ)にて100%ボーナスの申請をすると即座に口座にボーナスが反映されます。

超ハイレバ・追証なし・高約定力と最高の環境で取引できる。

最大レバレッジ2000倍の超ハイレバトレードが可能

FBSのレバレッジ2000倍は海外FXの中で最高倍率!

ハイレバ取引が特徴の海外FX業者の中でも、FBSの最大レバレッジは2000倍と飛びぬけて高く設定されています。

フルレバでポジションを持った場合、1万円(約80ドル)でドル円を20万通貨のポジションを持てる計算になります。

FBSのロスカット水準20%・スプレッドを加味すると2~3pips逆行でロスカット、5pips思惑通りに動くと資金が2倍、10pips思惑通りに動くと資金が3倍、という超ハイレバトレードができます。

上述の100%入金ボーナスと組み合わせて半ばギャンブル交じりの超ハイレバトレードをやってみたいという方には、うってつけのブローカーでしょう。

(余談ですが、私個人的には海外FXのハイレバ取引ではリスクコントロールの面で、MAX500倍くらいがちょうどよいと思っています)

追証なしで安全に取引できる

FBSは最大レバレッジ2000倍にもかかわらず、追証なしのゼロカットシステムを取り入れています。

ですのでいくら残高がマイナスになろうと証拠金以上を追加で払わなければいけないということはありません

取引無制限、EA・超高速スキャOK。約定力が高くスリッページが起きにくい

FBSでは取引制限がないため、サーバーに多少負荷をかける超高速スキャのEAをぶん回しても問題ありません。

実際トレードしてみて思ったことですが、全ての注文約定スピード0.3秒と謳っているだけあって決済スピードにストレスを感じることはありません。

スプレッドが高水準で、スキャも十分できるレベル

ボーナスが豪華な海外FX業者はスプレッドが広いというのが業界の常識ですが、FBSはこれほど太っ腹なボーナスを用意しているにも関わらず、スプレッドがとにかく狭く優秀な点も大きな特徴の一つです。

後述するFBSで口座開設するならで記載していますが、特に秀でているのは、アンリミテッド口座。

同じくボーナス豊富なXMと比較すると一目瞭然です。

FBSアンリミテッド口座と、XMスタンダード口座のスプレッド平均

通貨ペア fbs-logoFBSアンリミテッド口座
スプレッド(平均)
xm-logoXMスタンダード口座
スプレッド(平均)
ドル円 1.1pips 2.0pips
ユーロ円 2.3pips 2.7pips
ポンド円 2.8pips 4.0pips
オージードル円 2.0pips 4.7pips
ユーロドル 1.1pips 1.8pips
ポンドドル 2.8pips 2.6pips
オージードル米ドル 2.0pips 2.6pips

このようにほぼ全ての通貨ペアでXMを圧倒していることがわかります。ちなみに、こちらの平均スプレッドは公式情報からとってきているのですが、リアルタイムのスプレッドはこの表のスプレッドよりもさらに狭いです。

FBSのリアルタイムスプレッド

引用元:http://www.myfxbook.com/forex-broker-spreads 日本時間19時ごろのリアルタイムスプレッド(クリックで拡大)

ドル円だけスプレッドが広くなっているのは謎ですが、全体的に高水準のスプレッドだということがわかると思います。 ちなみに、もちろんアンリミテッド口座でも、100%入金ボーナスに対応しています。

FBSの口座開設はこちらから

FBSの弱み

FBSの弱みは日本人向けサービスが手薄なところ

日本語サポートがない

ライブチャットとコールバックでカスタマーセンターと連絡は取れますがどちらも日本語に対応しておらず、基本的には全て英語でのやりとりとなります。

Google翻訳などを使えば、チャットで特に問題なく会話はできますが微妙な日本語のニュアンスが伝わらなくてイライラすることはあります。

クライアントキャビネットが使いづらい、わかりづらい

クライアントキャビネット(入出金などを行うユーザーページ)もやや使いづらく、口座開設の手続きも他のブローカーより少し煩雑です。慣れればサクサク使えますが慣れるまでは結構苦労すると思います。

(FBSの口座開設方法やクライアントキャビネットの使い方をWEBで調べてもしっかりしたサイトが出てこなかったので苦労しました・・・。ですので後日、FBSの口座開設方法と、クライアントキャビネットの使い方について、記事に起こしたいと思います。)

ドル・ユーロ口座のみで円口座がない

FBSでは円口座は作ることができず、ドルかユーロのどちらかを基本通貨として選ばなくてはいけません。弱みというほどではないですが、出入金の際に多少ですが為替の影響を受けてしまいますので注意が必要です。

入金方法に国内銀行送金がない

クレジットカード、海外銀行送金、nettelerなどには対応

国内銀行送金がないため、入金方法は、クレジットカード・海外銀行送金・その他の電子決済(※)に限られます。

※2016年9月いっぱいでNeteller(ネッテラー)、skrill経由での入金もできなくなりました。

海外銀行送金は余計な手数料がかかりますし着金まで時間がかかるのでオススメできません。クレジットカードを持っている人は特に問題ありませんが、そうでない人はネッテラーや、Skrillなどを使って入金する必要があります。

ちょっと不便ですね。

その他管理人のFBSへの所感

信頼性はボチボチあると思う

FBSは、ライセンスはベリーズ・ロシアに取得しています。

ベリーズとロシアというとあまり有名なライセンスではないですが、

  • 海外FXブローカーとして中堅どころだということ(今年で7年目)
  • 信託保全を100%つけていること
  • 海外FXブローカーの口コミサイトであるFOREX PEACE ARMYでも、上々の評価

だということを加味すると、信頼性はそこそこある海外FXブローカーだといえます。

FBSで口座開設するなら間違いなくアンリミテッド口座

FBSで開設できる口座タイプ一覧!1番おすすめはアンリミテッド口座

FBSは下記

  • セント口座
  • マイクロ口座
  • スタンダード口座
  • ゼロ・スプレッド口座
  • アンリミテッド口座

と(※)5つの口座タイプを用意しています。

※正確にはもう1つ【ボーナス123口座】がありますが、こちらは口座開設から7日間はアンリミテッド口座、7日以降はマイクロ口座へ自動移管される仕様になっています。

セント口座、マイクロ口座はそれぞれ最低入金額が1ドル~、5ドル~という長所がありますが、とにかくスプレッドが広い(ドル円3.0pips/ユーロドル3.0pips)ためオススメできません。

ECNタイプで手数料がかかるゼロ・スプレッド口座は、1lotあたり40ドルという高すぎる手数料を払わないといけないので除外。(ECN口座の手数料相場は1lotあたり、6$~10$です。参考:ECN口座の特徴とおすすめ業者をピックアップ)

残るはスタンダード口座とアンリミテッド口座ですが、私個人的にはアンリミテッド口座をオススメします。

アンリミテッド口座とスタンダード口座をスプレッドで比較

通貨ペア アンリミテッド口座
スプレッド(平均)
スタンダート口座
スプレッド(平均)
ドル円 1.1pips 2.0pips
ユーロ円 2.3pips 3.0pips
ポンド円 2.8pips 4.0pips
オージードル円 2.0pips 3.0pips
ユーロドル 1.1pips 2.0pips
ポンドドル 2.8pips 3.0pips
オージードル米ドル 2.0pips 2.0pips

アンリミテッド口座とスタンダード口座をその他の項目で比較

項目 アンリミテッド口座 スタンダート口座
最大レバレッジ 500倍 2000倍
最低入金額 500ドル 100ドル
最小取引サイズ 0.1lot 0.01lot
取引手数料 無料 無料
スプレッド

アンリミテッド口座を推す理由は、スプレッドの狭さです。主要通貨ペアでだいたい1pipsほどの違いがあります。個人的には、レバレッジは500倍あれば十分ですし、500ドルの最低入金額もそれほどハードルは高くありません。

(FBSでは複数口座を開設できるので、気になった方は両方を試してみるのもありでしょう。)

なにはともあれ、まずは$123ボーナス口座で試してみるのが良い

メインの海外FX口座でつかうかどうかは一旦置いておいて、未入金でもらえる$123ボーナスを利用しない手はありません。

ちなみに、本人確認書類や電話番号の入力など一切なしのまま、名前とメールアドレスのみを登録フォームに入力するだけで、$123ボーナス口座の開設は完了されて即時MT4で取引することができます。

$123ボーナス口座はアンリミテッド口座と同じ内容のスペックですので、今後メインとして使うに値するかどうかを含めて、とりあえず無料で試してみるのはあり寄りのありだと思います。

FBSが向いているトレーダー

  • 簡単な英語はわかるor翻訳サイトが使える
  • 追証なしでハイレバ取引をしたい
  • 豊富なボーナスを利用して証拠金を増やしたい
  • 未入金でもボーナスだけでとりあえず海外FX取引をしてみたい

FBSの口座開設はこちらから

FBSの会社情報

正式名称 Finance Brokerage Services
本社所在地 Suite 5, Garden City Plaza, Mountain View Boulevard,BELMOPAN, Belize, C. A.
ライセンス IFSC/Berrys,CRFIN/Russia
事業開始日 2009年
預託金の管理  信託保全(口座資金の100%)

スタンダード口座概要

最大レバレッジ 2000倍
口座種類 Meta Trader 4
基本口座通貨 USD・EUR
取引手数料 なし
スプレッド ドル円1pips~
最少取引単位 1000通貨
平均約定スピード
最低入金額 $100
取引通貨数 FX通貨ペア:51種類、貴金属:4種類、CFD:37銘柄
ロスカットレベル 証拠金維持率20%以下
マージンコール 証拠金維持率40%以下
追証 なし ゼロカットシステム対応
両建て あり

セント口座概要

最大レバレッジ 1000倍
口座種類 Meta Trader 4
基本口座通貨 USD・EUR
取引手数料 無料
スプレッド ドル円2pips~
最少取引単位 1000通貨
平均約定スピード
最低入金額 $1
取引通貨数  FX通貨ペア:52種類、貴金属:4種類、CFD:18銘柄
ロスカットレベル 証拠金維持率20%以下
マージンコール 証拠金維持率40%以下
追証 なし ゼロカットシステム対応

マイクロ口座概要

最大レバレッジ 2000倍
口座種類 Meta Trader 4
基本口座通貨 USD・EUR
取引手数料 なし
スプレッド ドル円3pips~
最少取引単位 1000通貨
平均約定スピード
最低入金額 $5
取引通貨数  FX通貨ペア:28種類、貴金属:2種類、CFD:37銘柄
ロスカットレベル 証拠金維持率20%以下
マージンコール 証拠金維持率40%以下
追証 なし ゼロカットシステム対応

ゼロスプレッド口座

最大レバレッジ 2000倍
口座種類 Meta Trader 4
基本口座通貨 USD・EUR
取引手数料 1Lotごとに$20
スプレッド 0pips
最少取引単位 1000通貨
平均約定スピード  ◎
最低入金額 $500
取引通貨数  FX通貨ペア:27種類、貴金属:2種類、CFD:37銘柄
ロスカットレベル 証拠金維持率20%以下
マージンコール 証拠金維持率40%以下
追証 なし ゼロカットシステム対応

アンリミテッド口座

最大レバレッジ 500倍
口座種類 Meta Trader 4
基本口座通貨 USD・EUR
取引手数料 なし
スプレッド ドル円0.2pips~
最少取引単位 10,000通貨
平均約定スピード  ◎
最低入金額 $500
取引通貨数  FX通貨ペア:52種類、貴金属:4種類、CFD:37銘柄
ロスカットレベル 証拠金維持率20%以下
マージンコール 証拠金維持率40%以下
追証 なし ゼロカットシステム対応

FBS日本語サポート情報

公式サイト日本語化 一部対応
日本語サポート メール・コールバック・チャット
Eメール support@fbs.com
電話  なし

FBS入出金情報

※2016年9月いっぱいでNeteller、Skrill経由でFX口座に出入金できなくなりました。

入金方法 クレジットカード(VISA,Mastercard)SAFECHARGE
銀行送金
NettellerSkrill、OKPAY、Perfectmoney、Webmoney
入金から口座反映までのスピード クレジットカードと電子決済→即時
海外送金→到着と同時(通常5~7営業日)
入金手数料 なし
出金手数料 クレジットカード($1)
Netller(2%最大$30)Skrill(1%+$0.32)、Webmoney(0.80%)、Perfectmoney(0.50%)、OKPAY(0.5%最大$2.99)
海外銀行送金(30ユーロ)
ボーナスの出金条件 出金できるのは「前の月の取引Lot数×3ドル」まで
出金にかかるまでの日数 15分~20分(最大48時間)

FBSの口座開設はこちらから

     

当サイト管理人オススメ海外FX業者はここ

⇒TitanFX
口座名 最大レバレッジ 日本語サポート ドル/円 スプレッド 追証
titanfx_logo 500倍 0.3pips~ なし (0カット)
  当サイト管理人がメインで使っている海外FX口座。最大レバレッジ500倍×最狭スプレッドでスキャルピング◎! 高約定力で追証なし、MT4対応!初心者~上級トレーダーにオススメできます。
TitanFXの口座開設はこちらから
TitanFX(タイタンFX)の口座開設方法【画像付き】はこちら