スプレッド0.0pips~のECN口座!素晴らしき特徴とおすすめ業者をピックアップ!

スプレッド最小0.0pipsのECN口座。この謳い文句を目にしてECN口座に興味を持っている方も多いのではないでしょうか?

近年FX業界におけるECN口座の需要は高まっており、各海外FX業者もそれに対応しスタンダード口座とは別にECN口座を準備しています。

たしかにECN口座はスプレッドが激狭です。取引毎に発生する手数料を加味しても取引コストは安くつきます。

しかしECN口座は取引コストが安いことだけで語ることはできません。LANDFXのLive口座のように取引コストがかなり抑えられたSTPスタンダード口座も存在するからです。オトクな取引ならSTP環境でもできるので、あえてECN口座を開設する動機づけにはなりえません。

それではECN口座独自の最大のメリットは何なのでしょうか?それはECN取引だからこその公平で透明性のある取引が可能なことです。

取引コストを抑えたオトクな取引が、公平で透明性のある環境で実現しているところにECN口座人気の理由があります。

ECN口座のメリットの一つが取引コストが安いこと!

ECN口座の取引コストは「スプレッド+取引手数料」で算出されます。まずは当サイトが紹介している各業者のECN口座の取引コストを見てみましょう。

海外FX業者ECN口座スプレッド・取引手数料一覧

業者名 XM(ECN) LANDFX(ECN) Axiory(ECN) TradersTrust(ECN)
ドル円 0.4pips(1.4pips) 1.0pips(1.7pips) 0.4pips(1.0pips) 0.5pips(1.0pips)
ユーロ円 0.4pips(1.4pips) 1.0pips(1.7pips) 0.6pips(1.2pips) 1.2pips(1.7pips)
ポンド円 0.7pips(1.7pips) 2.3pips(3.0pips) 0.8pips(1.4pips) 2.0pips(2.5pips)
ユーロドル 0.4pips(1.4pips) 1.0pips(1.7pips) 0.3pips(0.9pips) 0.3pips(0.8pips)
取引手数料 1.0pips 0.7pips 0.6pips 0.5pips

※変動スプレッドのためスプレッドの値は平均スプレッドを示しており、カッコ内は取引手数料を足し合わせた全体の取引コストを、取引手数料はpips換算したものを記載。(例)10ドル/lot→1.0pips

このようにECN口座は取引コストが安く抑えられています。その中でもAxioryは主要4通貨ペアのほとんどで最安値を提示していますね。これだけ見てもECN口座で取引する価値はありそうですね。

取引コスト対決!ECNの1位Axiory対STPの1位LANDFX

確かに取引コストが安いECN口座ですが、STPスタンダード口座と比較するとどうでしょうか?先ほどの主要4通貨ペアで、ECN口座、STP口座それぞれ取引コスト最安値のAxioryとLANDFXを比べたものが下の表になります。(参考:海外FXスタンダード口座のスプレッドランキング

業者名  Axiory(ECN)  LANDFX(STP)
 ドル円 1.0pips  0.8pips
ユーロ円 1.2pips 1.5pips
ポンド円 1.4pips 1.8pips
ユーロドル 0.9pips 0.8pips

Axiory(ECN)の取引コストは「平均スプレッド+取引手数料」、LANDFX(STP)の取引コストは平均スプレッドのみ

海外FXのECN口座の中では無双していたAxioryですが、STPスタンダード口座の王者、LANDFXと比較すると2勝2敗の5分。

このようにECN口座の取引コストはスタンダード口座と比べて競争力があるのは事実ですが、取引手数料のせいで「スプレッド0.0pips~」ほどのオトク感はありません。取引コストを抑えた取引はわざわざECN口座を利用しなくてもSTPスタンダード口座で事足りることになります。

ECN口座の真のメリットは取引の透明性だった!

それではECN口座の存在意義は何なのでしょうか。それはECN方式の独特な注文処理方式に由来する取引の透明性です。

スタンダード口座よりも公平でクリアな取引環境で、取引コストを抑えながら取引できるところにECN口座の利用価値が見出せます。

公平で透明性のあるインターバンク直結の注文処理方式

ECN方式において、トレーダーの注文は直接インターバンクと呼ばれる電子取引所に流され、オークション形式でマッチングされます。

個人投資家やファンドから、銀行、他のFXブローカーや大手LPまで多くの参加者の注文が集中する電子取引所に、自分の出した注文に対する反対注文があった場合は即座にマッチングされて注文処理がなされるという仕組みです。

インターバンク直結という点で「透明性」が、マッチング処理がオークション形式である点で「公平性」がそれぞれ保証されることになります。

【巨匠のワンポイント】

同じディーラーの介入を排除したNDD方式でも、STP方式の注文処理ではECN方式ほどの透明性のある取引は保証されない。顧客が出した注文が1度FXブローカーに届き、FXブローカーがカバー先LPに注文を流す注文処理がSTP方式であるが、1度注文がFXブローカーを通っている以上その過程で本当にディーラーの介入が排除されているかどうかの真偽はわからないからである。STP方式では業者が注文を「呑んでいる」可能性を完全に消し去ることはできない。

透明性のあるECN取引だからこそできること

取引の板情報が見れる

インターバンクに集まった注文は板情報として追加されます。板情報を参照すると「どのくらいの価格帯での注文が多いか」など自分がエントリーしている市場のトレンドを把握することができるので、注文を出す上でのヒントを得ることが可能です。

リクオートの心配不要で安心して注文が出せる

ECN取引では注文はインターバンク参加者内でのマッチング方式で処理されるため、注文がリクオート(約定拒否)されることはありません。実際に参加者の注文は板情報として見えているので、反対注文をぶつけることでスムーズに約定されます。

「取引手数料」は透明性の現れ

STP取引で取引コストにあたるのはスプレッドだけですが、実はそのスプレッドはカバー先が設定した価格に業者の利益となる手数料が上乗せされたものになっています。つまり、取引コストの内訳が「実際のスプレッド+手数料」であるというのはSTP方式もECN方式共通だということです。

インターバンクから引っぱってきた生のスプレッドと、業者のキャッシュポイントとなる取引手数料を別々に表記しているECN口座では取引コストの内訳が明確になっています。

自分が支払った取引コストの内訳を気にする必要はありませんが、スプレッドと取引手数料を分けて提示している点でもECN口座の透明性を垣間見ることができます。

ECN口座オススメはAxioryのナノスプレッド口座

ECN口座であればどの業者でもクリアで公平な取引が可能ですが、取引コストの安さにもこだわるならAxioryのナノスプレッド口座がオススメです。

前述の通り、Axioryのナノスプレッド口座の取引コストは業界最安値!STPスタンダード口座のスプレッドの王者に君臨するLANDFX並みに取引コストを抑えた取引が、公平で透明性のある取引環境で実現しています

またAxioryのナノスプレッド口座はその他の口座スペックのバランスもとれているのが特徴です。海外FXECN口座のレバレッジ・最低入金額・ロスカット水準を比較したものが下図になります。

最大レバレッジ 最低入金額 ロスカット水準
XM(ECN) 500倍 $200 20%
LAND-FX(ECN) 200倍 $2000 30%
Axiory(ECN) 400倍 $200 20%
TradersTrust(ECN) 500倍 $500 50%

400倍の最大レバレッジは他の業者と比べても特別低倍率であるわけではありませんし、ロスカット水準は20%と比較的緩めの設定です。また最低入金額は200ドルと、ECN口座の中では安く設定されているため、口座開設のハードルは低くなっています。

使いやすいECN口座という点でもAxioryのナノスプレッド口座はオススメできます。

Axioryの口座開設はこちらから

Axioryの詳細はこちらから

混じりっけなし!真のNDD取引を体感してみよう!

ECN口座はスプレッドの狭さに目が行きがちですが、最も賞賛すべきは公平で透明性のある取引ができることです。この特徴のおかげでECN口座はSTPスタンダード口座と差別化されています。透明性のある取引環境だからこそ板情報が参照でき、注文処理が公平だからこそリクオートを心配する必要はありません。

そのクリアーな取引環境で、取引コストを抑えたオトクな取引ができることにECN口座の真の存在価値が見出せます

注文処理に業者が介入する可能性が極めて低いECN口座は、本当の意味のNDD(ノー・ディーリング・ディスク)取引であると言えるでしょう。

     

当サイト管理人オススメ海外FX業者はここ

⇒LANDFX
口座名 最大レバレッジ 日本語サポート ドル/円 スプレッド 追証
landfx_logoside 500倍 0.3pips~ なし (0カット)
  当サイト管理人がメインで使っている海外FX口座。最大レバレッジ500倍×最狭スプレッドでスキャルピング◎! 高約定力で追証なし、MT4対応!初心者~上級トレーダーにオススメできます。
LAND-FXの口座開設はこちらから
LAND-FX(ランドFX)の口座開設方法【画像付き】はこちら