Axiory(アキシオリー)の評判は?スプレッド・追証・約定スピードなどはどうなの?

Axiory-2

Axioryは、『Low spread and no commission』をテーマに掲げており、低スプレッドと、高い執行率を理念に活動しているブローカーです。

2013年からFXブローカーとして活動し始めて今年で運営3年目。着実に運営実績を重ねています。

他社に追いつけ追い越せの精神で、常にサービスのブラッシュアップを行っており、勢いと人気のある海外FX業者の1つです。

 ※Axioryは2016年5月20日からcTraderに対応しました。(2016年6月6日追記)

Axioryの口座開設はこちらから
Axiory(アキシオリー)の口座開設方法【画像付き】

ライセンスはベリーズで取得、その訳は?

Axioryは、ベリーズ国際金融サービス委員会IFSC(International Financial Services Commission Registration No.IFSC/60/255/TS/13)にて、認可を受けてブローカーとして活動しています。

ベリーズというと、あまり馴染みのない国のライセンスですが、その理由は、大国の金融庁の規制を嫌ってのことだそうです。

例えば、オーストラリアの海外FX業者は全て日本人向けのブローカー業務を停止しています。その理由として、日本の金融庁とオーストラリアの金融庁の親交が深かったため、日本の金融庁からオーストラリアの金融庁に日本人向けにサービスを行っているブローカーの停止を訴えかけたのが原因といわれています。

このような各FSAからの圧力を避け自由なサービスを提供するため、Axioryはベリーズでライセンスを取得しました。

Axioryの優れている点

運営の透明性の高さは海外FX業者随一、信託保全あり

Axioryのすごいところは、運営の透明性の高さです。

例えば、リクイディティプロバイダーの情報として、以下の大手銀行との提携を公開しています。(2016年・6月現在)

  • Citi Bank
  • Barclays Bank
  • Bank of America
  • UBS Investment Bank
  • Deutsche Bank
  • BNP PARIBAS
  • JPMorgan Chase
  • MACQUARIE BANK
  • NOMURA SECURITIESMorgan Stanley

上記の銀行名を誰もが一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

この他にも公式サイトで、顧客の信託保全先や資産保護方法、会計審査、ノーディーリングデスク(NDD)の保証などを惜しみなく公開しています。ここまで情報を公開している海外FX業者はなかなかありません。

信託保全についても下記のようにしっかりと明記されており、万が一Axioryが破産しても、監査機構の名義にて顧客資金は全額返金されます。

Axiory-shintakuhozen

Axioryの口座開設はこちらから
Axiory(アキシオリー)の口座開設方法【画像付き】

顧客のニーズをくみ取りサービスに生かすスピード感がすごい

新興ブローカーということもあって、日本人向けサービスの面ではやや遅れを取っていましたが、絶えず顧客のニーズをくみ取りサービスの面もかなり充実してきています。

いち早く国内銀行送金に対応し、2015年4月13日に$200以上の入金に関して、銀行送金、国内銀行送金、クレジットカードなど全ての入出金手数料を無料にしました。

さらに2016年5月20日には今大注目の取引プラットフォームcTraderをリリース。Axioryのサービス向上はとどまることを知りません。

下記新着情報を見てもわかるように、マメに更新を行いサービスを改善していることが見て取れます。

Axioryのお知らせ(2016年)

口座タイプは2種類から選べる!オススメはcTrader対応のナノスプレッド口座!

Axioryは、スタンダード口座とナノスプレッド口座の2種類から口座タイプを選ぶことができます。

スタンダード口座は手数料が無料で、NDD方式の口座で、ナノスプレッド口座は手数料がかかるかわりに、スプレッドが極限まで狭い口座です。

Axioryのスタンダード口座もハイスペックではありますが、正直にいうとLAND-FXにスプレッドに関しては劣ります。

【MT4】海外FX業者をスプレッドと約定力から比較する!【優良業者5社で比較】

Axioryで口座開設するなら、オススメはナノスプレッド口座です。

オススメの理由は以下の通り。

  • 「低コスト+高約定」
  • cTrader対応

ナノスプレッド口座では、約定力が高い環境の中でコストを抑えたお得な取引ができる上、MT4を凌駕する性能を持つcTraderが利用できます。

ナノスプレッド口座は「低コスト+高約定」

nanoaxiory

ナノスプレッド口座の手数料は1lotあたり(10万通貨)$6と、非常に安くスプレッドはメジャー通貨で0.1pips~です。手数料を加味してもドル円の平均スプレッドは1.0pips、ユーロ円の平均スプレッドは1.2pips。インターバンク直結の取引なので、約定力も非常に高いのが特徴です。

ナノスプレッド口座はcTraderに対応!

Axioryのナノスプレッド口座は今話題のECN特化型プラットホームcTraderに対応。(2016年5月20日~)MT4プラットホームと比べて、cTraderには次のようなメリットがあります。

  • 板情報が標準装備
  • 不利なスリッページ一切なし
  • 同時注文にタイムラグなし
  • ワンクリック・ダブルクリックで注文

板情報を参考に取引すれば上級トレーダーさながらの情報量で取引でき、スリッページなしの高約定のもとで素早くエントリーとクローズを繰り返すことができるので使い勝手は抜群です。

ナノスプレッド口座本来の「低コスト+高約定」と相まって、スキャルピングにうってつけの口座だといえるでしょう。

追証なし、レバレッジ400倍、約定スピード高水準と取引スペックは高い

最大レバレッジ400倍に加え、ハイレバレッジトレードでかかせないゼロカットシステムを採用しているため、投資金以上の損失がないため安心してトレードすることが可能です。

また、強制ロスカット水準は証拠金維持率の20%と海外FX業者の中では比較的緩めの設定なのでポジション保持に余裕がもてます。

リクイディティプロバイダーを公開している通り非常に多くのリクイディティープロバイダーと提携しているおり、約定スピードはかなり高水準です。

取引システムでストレスを感じることはないでしょう。

Axioryの口座開設はこちらから
Axiory(アキシオリー)の口座開設方法【画像付き】

Axioryのデメリットは?

ロスカット設定がやや高め

Axioryのロスカット水準は、証拠金維持率50%以下でやや高め。最大レバレッジ400倍は一般のトレーダーには十分なレバレッジですが、フルレバレッジでポジションをとっていくタイプのトレーダーには少し物足りないかもしれません。

→2015年にTrinity+1というスペック刷新の一環でロスカット水準は20%に引き下げられました。また、この他にも最大レバレッジの引き下げ(400倍)や約定能力やスプレッド水準の向上など顧客満足度を高めるためにスペックが見直されてます。

初回入金額がやや高め

Axioryの初回入金額は、スタンダード口座とナノスプレッド口座の初回入金額は2万円になっています。2万円という金額は特別高いハードルではありませんが、手軽に海外FXで口座を開設したい方にとっては少しデメリットに感じてしまうかもしれません。

Axioryの総評

デメリットを加味しても、口座を開設して試してみる価値あり!の海外業者だと思います。特に「ナノスプレッド口座+cTrader」はスキャルピングトレーダーにオススメです。

以前までは『国内銀行送金に対応していない』『入出金手数料がかかる』といったところが大きなデメリットでしたが求められているサービスを察知して即座にすぐに改善するなど、新興ブローカーなので非常に小回りがきき、日本語サポートもすごく丁寧です。

入出金も24時間以内に処理を行ってくれるのでスムーズ。今後間違いなく伸びていく海外FX業者なのでサービスが拡大して顧客が増えていったときにどうなるか、が一つの見極めポイントになるかもしれません。

Axioryの口座開設はこちらから
Axiory(アキシオリー)の口座開設方法【画像付き】

AXIORYの会社情報

正式名称 Axiory Global Ltd.
本社所在地 Registered office 35 New Road Belize City Belize
ライセンス IFSC (International Financial Services Commission)
事業開始日 2013年
預託金の管理 監査機構(AUDIT Brno, spol. s r.o.)より入金額のすべてを返還

スタンダード口座概要

最大レバレッジ 400倍
口座種類 Meta Trader 4,cTrader
基本口座通貨 JPY・USD・EUR
取引手数料 無料
スプレッド ドル円0.5pips~
最少取引単位 1000通貨
最低入金額 $200/20,000円
取引通貨数 FX通貨ペア:38種類、貴金属:2種類、CFD:8銘柄
ロスカットレベル 証拠金維持率20%以下
マージンコール 証拠金維持率100%以下
追証 なし ゼロカットシステム対応
両建て あり

ナノスプレッド口座概要

最大レバレッジ 400倍
口座種類 Meta Trader 4,cTrader
基本口座通貨 JPY・USD・EUR
取引手数料 1lot(10万通貨)あたり$3/300円
スプレッド ドル円0.1pips~
最少取引単位 1,000通貨
最低入金額 $200/20,000円
取引通貨数 FX通貨ペア:38種類、貴金属:2種類、CFD:8銘柄
ロスカットレベル 証拠金維持率20%以下
マージンコール 証拠金維持率100%以下
追証 なし ゼロカットシステム対応
両建て あり

AXIORY日本語サポート情報

公式サイト日本語化 完全日本語化
日本語サポート メール・電話・ライブチャット
Eメール jpsupport@axiory.com
電話 (03) 6735-7063
対応時間 (月~金曜) 午前 10:00 ~ 午後 11:00 (日本時間) (日本時間)

AXIORY入出金情報

※2016年9月いっぱいでNeteller、Skrill経由でFX口座に出入金できなくなりました。

入金方法 クレジットカード(VISA,Mastercard,)、海外銀行送金
国内銀行送金(三井住友銀行)、Netteller,Skrill
入金から口座反映までのスピード クレジットカードと電子決済→即時~1時間
国内銀行送金→資金特定後24時間以内
海外送金→到着と同時(通常1~3営業日)
入金手数料 $200以上の入金
銀行送金、国内銀行送金、クレジットカード、NetellerSkrill全ての入出金手数料無料
$200未満の入金
銀行送金、国内銀行送金、クレジットカード、手数料一律$15(¥1500)
出金手数料 無料
出金にかかるまでの日数 1営業日

Axioryの口座開設はこちらから
Axiory(アキシオリー)の口座開設方法【画像付き】

     

当サイト管理人オススメ海外FX業者はここ

⇒LANDFX
口座名 最大レバレッジ 日本語サポート ドル/円 スプレッド 追証
landfx_logoside 500倍 0.3pips~ なし (0カット)
  当サイト管理人がメインで使っている海外FX口座。最大レバレッジ500倍×最狭スプレッドでスキャルピング◎! 高約定力で追証なし、MT4対応!初心者~上級トレーダーにオススメできます。
LAND-FXの口座開設はこちらから
LAND-FX(ランドFX)の口座開設方法【画像付き】はこちら